通勤・通学に便利な駅周辺の不動産を探そう|おすすめ物件をチェック

住宅

仕事やイベントで利用可能

集合住宅

退去も簡単な賃貸物件

京都に限らず仕事の関係だったり、何らかのイベントを行うため、長期滞在をすることになる時もあるはずです。単身赴任するほどではないけれど、ビジネスホテルに泊まるには長すぎるといった場合、不動産屋に相談して経済的な宿泊施設を紹介してもらうのが一番です。ホテルだとルームサービスなどが便利ですが、金額的に余裕のあるものではありません。京都で利用できる長期滞在に最適な物件は、家具付賃貸物件、いわゆるウィークリーマンションとなります。ウィークリーという名前から週単位で借りることになると考えられがちですが、最低契約日数が7日間までで、それ以上の滞在は日割りで利用できるようになっています。京都で長期滞在をするけれど、帰る日が明確ではないという場合にぴったりの条件でしょう。ウィークリーマンションは家具付賃貸物件という名称通り、室内には生活に必要な家具や家電が揃っているのが強みとなります。基本的にはテレビやベッド、エアコンに冷蔵庫と自分で購入しなくても設備が揃っているので費用がかからず、また退去時に処分する手間もありません。中にはインターネット接続環境も揃っているところがあるため、ビジネスでネット接続が必要な際にも助かります。ビジネスホテルの様に毎日の手続きが必要なものはなく、ウィークリーマンションでは通常の賃貸物件に家具や家電が揃ったものとなっています。そのため、普段の生活と変わらない環境に置かれ、京都の長期滞在でもストレスなくいられるメリットがあります。